アイドルまとめ

バックダンサーを経験し、その後デビューしたKPOPアイドル

更新日:

こんにちは、りりです。

練習生時代に先輩のバックダンサーやMVに出演することがありますよね。

今回はデビュー前にバックダンサー時代を過ごした韓国アイドルについてご紹介します。

 

1.BIGBANG

出典:BIGBANG Instagram

SE7ENの「Oh No!」でバックダンサーを務めていました。

当時BIGBANGメンバーはサバイバル番組に出演中で、

SE7ENのコンサートが最終メンバーを決める舞台であったことから、凄まじい努力をしたと知られています。

 

出典:コミュニティサイト

BIGBANGは現在4人が入隊中のためグループ活動は出来ていませんが、

最年少メンバーであるV.Iが2019に年入隊前最後のソウルソロコンサートの開催とツアーを確定しました。

2月16~17日にソウルSKオリンピックハンドボール競技場で「SEUNGRI 1st SOLO TOUR[THE GREAT SEUNGRI]FINAL IN SEOUL」を開催し、

ファイナルコンサートの前後に「THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE」ツアーを開催。

THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVEは1月12日に香港、

1月26~27日に東京、3月9~10日は大阪で行われ、

その他の都市も追加される予定となっています。

 

2. レオ(VIXX)

出典:コミュニティサイト

レオはエン、ラビ、ホンビンと一緒に、ブライアンのバックダンサーとして活躍し、経験を積みました。

また2011年にはエンと共に2PMのバックダンサーも務めたあと、

VIXXとしてデビューし、今やソロデビューもした実力者です。

 

出典: VIXX Instagram

VIXXは2019年のシーズングリーティング「VIXX 2019 SEASON'S GREETINGS」を発売します。

今回の2019年シーズングリーティングは、清涼感あふれるナチュラルな姿で親しみのある魅力を表現しています。

代表のグラビアカットはもちろん、パッケージボックス、半期ダイアリー、

折り紙ポスター、グリーティングカード、4コマフォトカード、

デコステッカーやメイキングDVD(約45分)など、多様な構成となっています。

 

3.カン・ダニエル(Wanna One)

出典:コミュニティサイト

MBC「秘密兵器彼女」にてチャオ・ルーの舞台でバックダンサーとして出演しました。

そのステージを完璧にこなし視線を集めましたが、

ダニエルはその時初めて女性と踊ったとのことでとても緊張していたそうです。

そして「プロデュース101 シーズン2」にて1位を獲得し、

Wanna Oneとしてデビュー、2017年には代表的なアイドルとなりました。

 

出典:Wanna One 公式Twitter

Wanna Oneが「2018 KPMA」への参加を確定しました。

2018 KPMAは、今年初めて開催される大韓歌手協会・韓国芸能制作者協会・韓国アルバム産業協会など、

大衆音楽関連団体が共同で主催する授賞式です。

12月20日に一山KINTEXで開催され、レッドカーペットイベントから授賞式まで、olleh tvモバイルを通じて生中継されます。

 

4.ショヌ(MONSTA X)



次のページへ >

-アイドルまとめ
-, , , , , , ,