アイドルまとめ

デビューグループにメンバーとして最後に合流したKPOPアイドル

更新日:

こんにちは、りりです。

デビュー組は最初から揃っている場合もあれば、後で合流する形もありますよね。

今回はデビュー直前に加入が決まったり、デビュー後に合流した韓国アイドルメンバーをご紹介します。

 

1.ベクヒョン(EXO)

出典:SMエンターテインメント

チェンと共に、最速でEXOのメンバーとして合流しました。

2011年にSMエンターテインメントの練習生となり、たった4ヶ月でEXOデビュー組に!!

 

出典:SMエンターテインメント

しかしボーカル補強メンバーだったため、ダンス力が不足していたため、

ものすごい練習量をこなし無事デビューしたそうです。

ベクヒョンは練習生期間が長いメンバーに対して申し訳なく感じ、

授賞式で賞を貰った時に涙を流すことを我慢したことが有名です。

 

2.イェリ(Red Velvet)

出典:SMエンターテインメント

最初4人でデビューしたRed Velvedがカムバックする時に合流しました。

2015年の初ミニアルバムから活動開始しましたが、実はこの以前からRed Velvetの活動に参加していました。

 

出典:Happiness公式MV

デビュー曲のMVをよく見るとイェリの姿を見つけることが出来ます。

 

出典:SMエンターテインメント

Red Velvetの妹グループでデビューする予定でしたが、

合流しデビュー9日にして1位を独占するという奇跡を起こしました。

 

3.THE8(SEVENTEEN)

出典:THE8 Instagram

練習生期間が1年5ヶ月とメンバー内では1番短い方で、2013年にユ・ミンミンが脱退してから合流しました。

 

出典:THE8 Instagram

THE8は他のメンバーの進度に合わせるため早朝5時まで練習していましたが、

心配する母親には12時前には寝るようにしていると話し、安心させていたそうです。

 

4.モモ(TWICE)



次のページへ >

-アイドルまとめ
-, , , , , , , ,