用途別【韓国語翻訳アプリ】のおススメまとめてみました☆

語学を勉強するにあたって必須なのが「翻訳辞書」!

 

少し前は電子辞書を持ち歩いて、あれこれ駆使して使っていましたが、今はアプリで十分出来ちゃうので便利ですね!

 

今日はそんな数ある翻訳アプリの中から、韓国在住の著者が実際に使ってみて良かったアプリを、3つの用途別に分けてご紹介したいと思います!

 

☆単語検索にはNaver辞書☆

出典:appstore

単語の検索に最適なのが「Naver辞書」

保有データ量がなんと言ってもダントツです!

他の単語翻訳アプリと違うなと感じる点は、さすが韓国で開発しただけあって、よりネイティブな韓国の表現を学べるという点です。

 

例文やことわざなども豊富に載っているので、一つの単語からの幅がグッと広がります。

 

慣用句をを検索する時などにもオススメです!

 

☆コミュニケーションならNaver papago☆

出典:app store

こちらもNaverが出しているアプリ「Naver papago」

Naver辞書との違いは、通訳をメインとしている所です。

 

出典:Naver papago

手書き文字の翻訳や、画像から自動翻訳など、一つ持っていれば困らない万能アプリです!

 

中でも、会話の自動通訳は他のアプリを出し抜いて圧倒的に使えます!

 

速度も速く、伝達がほぼ可能なので、実践向きのアプリとしてオススメしたいです。

 

☆長文&画像翻訳ならGoogle翻訳☆



ピックアップ記事

関連記事一覧